中性脂肪を下げる方法【身体の中から健康の痩せるダイエット情報館】

レディー

健康な体となるために

ボディー

中性脂肪値が高いとメタボリックシンドロームと診断される可能性が高く、値を下げるには食生活の見直しと適度な運動を取り入れる必要があります。運動は継続して行う必要があり、肉類から魚や野菜中心の生活に変更することが必要です。

View Detail

考えた食事制限

ウェスト

ダイエット中のイライラ、食事制限による栄養の偏りを未然に防ぐにはダイエット食品をうまく活用するのがおすすめです。低カロリーで効率よく栄養分を摂取していくことができますし、商品によっては満腹感をより得やすいものもあるのです。

View Detail

大人気の方法です

飲み物

グリーンスムージーは健康や美容、ダイエットに役立てる人が多くいます。ここ数年で認知を得たため気軽に作れるアイテムも販売されるようになりました。多くの野菜やフルーツを一度に取り入れられるため、今後も人気は継続するでしょう。

View Detail

美味しい食事のツケ

女性

身体の贅肉と脂肪分

人は食物を摂取することにより、エネルギー源が補給されます。しかし、代謝以上の食事をすると、使いきれなかったエネルギーが余り、中性脂肪として身体に蓄えられます。中性脂肪は、飢餓状態に耐えるために蓄えられるのですが、飽食な現代人にとっては、生活習慣病にまっしぐらの代物です。中性脂肪が高くなると、高血圧、糖尿病、心筋梗塞など様々な病気のリスクも高まります。一度高くなった中性脂肪を下げることは容易ではありません。良いとされる生活や食事を日常的に行い、長期間かかって下げるよう努めましょう。中性脂肪が高くなると、同時に悪玉コレステロールも高くなる傾向にあります。バランスのよい食事を摂り、アルコールを摂取しないことは、中性脂肪を下げるのに有効です。脂肪分が多く含まれる食事を控えながら、少しずつ改善させましょう。

治療にはDHA&EPA

血液サラサラという言葉を、最近よく耳にします。青魚に含まれるDHAやEPAは、血液をサラサラに循環させ、中性脂肪を下げる食品といわれます。毎日の食事からの摂取が難しいようであれば、サプリメントからの摂取も良いでしょう。適度な運動も中性脂肪を下げるために効果があります。有酸素運動のウォーキングなども、定期的に続けましょう。黒酢に含まれるクエン酸や、納豆キナーゼ、緑茶に含まれるカテキンなども効果的といわれます。日々の食生活の中に上手に取り入れ中性脂肪を下げるようにしましょう。アルコールは直接の原因にはなりませんが、肝臓が脂肪を分解する力を奪うのでその一因になってしまいます。アルコールを減らすことは、中性脂肪も減らすことに繋がるのです。